みんなの歯医者について

矯正歯科での検査と検診って?相模原古淵の歯科が解説

相模原古淵の歯科が解説

矯正治療までにはどのような検査があるのでしょうか。矯正治療は歯並びを直すだけでなく、咬み合わせや機能的な面も見るためさまざまな検査が必要。今回は、矯正歯科での検査と検診についてご説明します。

歯並びだけじゃない、矯正歯科が検査をする理由

どのような矯正治療が必要かは、患者さんによってさまざま。まずは、初診カウンセリングで歯科医師が歯の悩みを聞き、状態を確認します。それぞれの患者さんでお口の中の状態も異なるので、カウンセリングは最初の検査とも言えます。

矯正治療の検査では、基本的には口腔内の歯型・レントゲンをとります。場合によってはさらに詳細な検査が必要になることも。最近は、CT検査によって歯の状態だけでなく顎の形態などを詳細に取得することも可能になりました。

矯正治療は歯並びをきれいにするというだけでなく、きちんと咬み合うように治療しなければなりません。加えて、治療が終わった後の顔の印象も大切です。治療計画を立てるためにもさまざまな検査は必要なのです。

「精密検査料」「診断料」。費用は自己負担がほとんど

矯正治療はほとんどの場合が健康保険適用外となっており、検査も例外ではありません。最初のカウンセリングは当院では無料で実施しています。

※治療が始まる前にかかる費用としては、まず先述の口腔内の歯型や写真撮影(レントゲン)で精密検査をし、そこから得られたデータをもとに口腔内の状態を診断する「診断料」が必要です。

精密検査料や診断料は歯科医院によって異なってきます。また、どのような方法で検査をするかにもよるので初回カウンセリングの際に聞いておくとよいでしょう。

矯正治療後も定期検診できれいな歯を維持しましょう

矯正治療が始まると、1ヵ月に1回歯科医院へ通います。歯の状態を確認したり、矯正器具の調整を行ない、場合によっては治療計画を変更することも。

矯正治療が終了し、歯の後戻りを防ぐ保定期間を終えても定期検診は重要です。虫歯や歯周病を発見できるのはもちろん、せっかく長期間かけて治療した歯並びを維持するためにも定期的に通うようにしたいですね。

まずは無料カウンセリングに

矯正治療を考えているけれど「どんな治療が必要なのか」「期間はどのくらいなのか」など疑問があるとなかなか治療に踏み出せませんよね。

相模原古淵のみんなの歯医者では無料カウンセリングを実施しています。まずはお口の状態を見て、治療方法や期間を大まかに説明いたします。歯に関するお悩みはどんなことでもお気軽に相談してくださいね。

診療のご予約・無料相談

相模原古淵の歯医者
みんなの歯医者:https://minnano-haisya.jp/

電話番号:042-707-4182


診療のご予約・各種治療のご相談は下記よりお気軽にご連絡ください。

無料カウンセリングフォーム

みんなの歯医者についての最新記事

© みんなの歯医者