矯正治療Orthodontic Treatment

矯正治療の流れ

矯正治療の流れ

当院に訪れてから矯正治療が完了するまでの治療期間は、患者さま一人一人の状態によって個人差があり、あくまで目安となります。
実際の治療期間については、検査・診断の上、治療計画をしっかりお伝えしてから治療開始となります。
ここでは、みんなの歯医者でおこなっている矯正治療のおおまかな流れを説明します。

  1. Step 1初診相談

    初診相談

    まずは無料相談にて、現在抱えているお口や歯のお悩みについてお聞かせください。

    お口の中を拝見し、現在の歯並びの状況から必要となる治療について、おおまかな内容をお伝えいたします。

    矯正治療に対するご希望、疑問や不安、不明な点などございましたらお気軽におたずねください。

  2. Step 2診査・診断

    診査・診断

    現在の歯並びの状態の詳細を把握し、治療計画を立てる上で必要となる資料採得(レントゲン撮影、歯の型取り)を行います。

    その資料を精査し、現状の問題点と治療方法、使用する装置などについてのご説明をさせていただきます。

  3. Step 3動的治療

    動的治療

    矯正装置を装着し、治療を開始します。
    そこからは1~3か月に1回来院し、装置の調整や経過観察を行っていきます。

    治療期間に関しては、歯並びの状況や治療内容、患者さまの協力度によって異なりますが、おおむね2~3年くらいです。

  4. Step 4保定

    保定

    歯並びが整った後、装置を外しても治療はまだ終わりではありません。
    一見きれいになった歯並びはまだしっかり固まっておらず、元に戻ろうとするので固定が必要となります。これを「保定」といいます。
    保定装置を使用して後戻りを防ぐのですが、取り外し可能な装置で行うことも多く、しっかり行わないとまた歯並びが乱れることもあります。
    保定期間も個人差がありますが、動的治療期間と同じくらいと思っておくとよいでしょう。

  5. 治療完了!

相模原・古淵の矯正歯科、一般歯科治療、訪問診療 相模原・古淵の矯正歯科、一般歯科治療 みんなの歯医者